もしもシークス【mosimosiix】MVNO(仮想移動体通信事業者)

毎月の通信料金高くない!?



「もしもシークス」の携帯サービスは、創業者である木野が途上国で暮らして知ったこと、感じたことがきっかけで、生まれました。現在様々な支援が行われている、途上国への医療や教育費などに加え通信インフラが整えば、世界中の家族の絆やコミュニケーションにもっと多くのHAPPYをもたらすことができます。

世界中のHAPPYを ケータイで、きりひらく。

【もしもシークス】のケータイでは、毎月の通信料金の1%を途上国へ「通信の普及支援」として寄付します。

「もしもし」あなたの1分が、きっと誰かの1分に。